組込み用OPC UA Matrikon® FLEX™ OPC UA SDK OPC Foundation認証済みのクライアント・サーバーツールキット

OPC UAとは

OPC UA は、工場やプロセス制御装置から大規模な上位情報系システムへ情報転送をするために設計された高信頼の産業通信用のデータ交換標準規格です。ドイツ発の Industrie 4.0 や、中国製造2025の後押しで近年注目されています。

第三次産業革命では、コンピュータや IT 技術を用い、機械化・自動化などが進められました。今後、世界が目指すのは、これまで培われてきた情報通信技術をさらに発展的に活用し、機械・ヒト・製品がインテリジェントに協調した産業の実現です。たとえば、製造分野ではスマートファクトリーの検討が進められ、機械から稼働状況のデータを直接吸い上げてネットワーク上に送り、分析やフィードバックを行うことで、生産プロセスの効率化や部材状況の確認、故障予防につなげようとしています。実現にあたり、作業現場からクラウドまでをセキュアにつなぐことのできる OPC UA は、中核となる通信プロトコルとして採用されています。

Matrikon® FLEX OPC UA SDK

Matrikon® FLEX OPC UA SDK は、Matrikon 社が開発した、OPC UA の規格に則ったシステム構築を行うための SDK です。

あらゆる環境で使える拡張性の高い設計

IoT 化が進みスマートファクトリーが本格的に稼働した際には、1秒間に何百万個という膨大な量のデータ交換が想定されています。Matrikon SDK は、それを見越した堅牢なつくりでありながら、エッジ側の非力な組込み環境でも使用できるよう、小フットプリント、省メモリに設計されています。そのため、組込みからエンタープライズまで幅広く利用できる拡張性の高い SDK です。

最新仕様に対応したクライアント用、サーバー用のSDKを提供

最新仕様に追従した SDK をサーバーとクライアントのそれぞれに向けて用意しており、必要に応じてご提供します。

日本でのサポート体制

主要 OS のサンプルプロジェクトや日本語版マニュアル、トレーニング、日本人エンジニアによるサポートを提供しており、OPC UA 導入にかかる期間を大幅に短縮できます。

世界で採用されている信頼性

OPC Classic 時代から20年以上に亘り OPC に携わってきた専門家集団により開発された SDK です。OPC Foundation の認定済みで世界中で採用の実績があり、信頼性の高い製品です。

主な特長

拡張性

  • ひとつの SDK で、あらゆる環境での使用が可能
    • 小フットプリント設計で非力な組込み環境でも使用可能でありながら、エンタープライズ向けの大量のデータ送受信に耐えうる設計
    • シングル、マルチスレッドに対応
    • OS/CPU 非依存設計(OSなしでも搭載可能)
  • OPC UA サーバーとクライアントの両方に対応(個別の提供も可)

安全性

  • Matrikon の親会社である Honeywell のセキュリティチームによる厳しいテストをパス
  • オープンソース完全不使用、コアから全て独自開発

充実のサポート体制

  • 日本語マニュアル、日本語サポートを提供
  • トレーニング、もしくはトレーニングビデオを提供

使い易さ

  • アプリケーション開発の容易さを考慮した API 構成
  • C 言語対応 API を提供(基本は C++言語での記述)
  • サンプルの TCP/IP スタック付属。開発は最小限で対応可能(商用の TCP/IP スタックをお探しの場合は、弊社が提供する HE-NET の使用を推奨)

アプリケーション開発も可能な無償評価版あり

主な仕様

Matrikon® FLEX™ (R410.2)

OPC UA サーバー

OPC UA クライアント

OPC 仕様

OPC UA v1.03 および 1.04 に順次対応

プログラム言語

API は、C または C++ で用意(内部コードは C++ 記述)

Profile

Embedded Server Profile
(Nano and Micro Device Server Profiles)
Standard Server Profile

Standard Client Profile

[対応Facet]

Data Access:

Standard Data Change Subscription Server Facet

Event:

Standard Event Subscription Server facet

Address Space Notifier Server Facet,

Alarm & Conditions:

A&C Basic Condition Server Facet

A&C Refresh2 Server Facet

A&C Address Space Instance Server Facet

A&C Enable Server Facet, A&C Alarm Server Facet

A&C Acknowledgeable Alarm S Facet

A&C Certificate Expiration Server Facet

Auditing Server Facet

ComplexType Server Facet

Data Access Server Facet

History Access

Core Client Facet

Base Client Behaviour Facet

Discovery Client Facet

Multi Server Client Connection Facet

Address Space Lookup Client Facet

Attribute Read/Write Client Facet

Data Change Subscriber Client Facet

Data Access Client Facet

Method Client Facet

State Machine Client Facet

OPC UA Security

Security Policy: None/Basic128Rsa15/Basic256/Basic256Sha256

AES128SHA256_RSA_OAEP

AES256SHA256_RSA_PSS

Transport Policies

UA-TCP UA-SC Binary

対応OS/CPU

OS、プラットフォーム非依存 (OSなしでも搭載可能)

提供形態

ソースコード提供(コア分は難読化コードで提供)
TCP/IP
スタックのサンプルコード付属
組込み環境用のサンプルコードおよびプロジェクト

Matrikon® FLEX™ OPC UA SDK クイックスタートガイド

Ready for IIoT: Quick start guide Matrikon OPC UA SDK

Ready for IIoT: Quick start guide Matrikon OPC UA SDK(クリックして再生)
※ccボタンをクリックすると日本語字幕が表示されます。

技術サポート体制

専任の担当者による技術サポートを提供いたします。

製品を探す