ティックレス対応シングルコア向けRTOS TOPPERS-Pro/ASP3 μITRON 4.0 仕様。
マイクロ秒単位のシステム時刻精度でティックレス動作

TOPPERS-Pro/ASP3は、NPO法人TOPPERSプロジェクトが開発したオープンソースカーネルTOPPERS/ASP3をベースに、ユビキタスAIが提供するRTOS(リアルタイムOS)ソリューションパッケージです。

TOPPERS/ASPカーネルを拡張・改良したもので、TOPPERS第3世代カーネル(ITRON系)の基盤となるものとして開発されたリアルタイムカーネルです。

TOPPERS-Pro/ASP3は、シングルコア向け高速RTOSを必要とする多くの組込み分野に適したパッケージです。

主な特長

  • µITRON4.0仕様を拡張・改良したシングルコア向けのコンパクトなRTOS
  • システム時刻精度がマイクロ秒単位になり高精度な処理が可能
  • ティックレスで動作(精度の面でも省電力の面でも有効)
  • 発振器誤差補正や実時間誤差補正機能など、時間の取扱いをしやすい機能をサポート
  • ターゲットへの移植が容易
  • 組込み向けハイパーバイザー「SafeG」または「SafeG64」との組み合わせ実装可能(オプション)

対応環境

TOPPERS-Pro/ASP3は基本的にはどのようなプラットフォームでも使用可能です。
現在対応済みのプラットフォームは以下の通りです。

対応CPUコア

  • RISC-V (RV32)
  • Arm Cortex-M3/M4/M7/M23/M33
  • Arm Cortex-A5/A7/A8/A9/A15
  • Arm Cortex-A32/A35/A53/A57/A72/A73
  • Arm Cortex-R4/R5/R7
  • RXv2

TOPPERS-Proシリーズ CPU別対応表

サポート機能

TOPPERS-Pro/ASP3は以下の機能をサポートします。

サポート機能

ユーザーメリット

  • ユビキタスAIが提供する、豊富なミドルウェアが利用可能です。
  • 各社の開発環境、GNUなどの無償開発環境を、プロジェクトに応じて選択可能です。特定のベンダに縛られることがありません。
  • オプションの組込み向けハイパーバイザー「SafeG」または「SafeG64」を合わせて実装することで、Android/LinuxとTOPPERSを複数コア上に実装可能。「SafeG」または「SafeG64」を利用する場合、TOPPERSカーネル側のリアルタイム性は損なわれません。

技術サポート体制

専任の担当者による技術サポートを提供します。

移植・チューニング

ユビキタスAIが提供するソフトウェアの移植サービスからアプリケーションの開発受託サービスなどを、別途承っております。開発期間が短い場合やエンジニアリングリソースが不足している時など、お客様に代わり経験豊富なエンジニアが移植、開発作業を行います。

関連製品:TOPPERS-Pro/ASPTOPPERS-Pro/FMP3TOPPERS-Pro/HRP3TOPPERS-Pro/HRMP3TOPPERS-Pro SafeG/TOPPERS-Pro SafeG64TOPPERS-Pro MDCOM