ニューストピックス

2020年03月13日
株式会社ユビキタスAIコーポレーション

DarwinAI社が、CB Insights社による将来有望なAI企業を選出する「AI 100」にノミネート

この度、ユビキタスAIコーポレーションで販売中のディープラーニングモデル最適化プラットフォーム「GenSynth(ジェンソン)」を開発するDarwinAI社が、CB Insights社による将来有望なAI企業を選出する「AI 100」にノミネートされました。

「AI 100」は、13ヵ国にわたる約5,000社の企業について、企業の特許技術、投資家の質、ニュースのセンチメント分析、市場のポテンシャル、パートナーシップ、競争力などが評価され、2020年における成長が期待されるAI企業を100社選定したものになります。

※DarwinAI社による発表は、こちら(英文)

今回ノミネートされたDarwinAI社の、ディープラーニングモデル最適化プラットフォーム「GenSynth」の詳細は、下記をご参照ください。

GenSynth(ジェンソン) 紹介

製品を探す