ニュースイベント・セミナー

2020年10月27日
株式会社ユビキタスAIコーポレーション

OpenSynergy GmbH

<終了>【Webinar】車載機器向けハイパーバイザーCOQOSのご紹介(11/11)

本セミナーでは、次世代の車両向け組込みソフトウェア製品を開発、提供するOpenSynergy社が車載向けに開発した2つのハイパーバイザー製品をご紹介します。

ハイパーバイザー製品が、日々増大する機能要求に対して、どのようにECUの数を削減し、ネットワークの複雑さ、重量、スペースの低減を実現するかを解説するとともに、ハイパーバイザー製品によって得られる自動車メーカー様およびTier1様にとってのメリットをご説明します。仮想化プラットフォームは、オープンソースエコシステムを最大限に活用することを可能にし、開発コスト、時間、およびリスクを削減します。個々のECUのハードウェアとソフトウェアの設計を最適化して、すべての車両システムをより適切に統合します。

本セミナーにご参加いただくことで、仮想化テクノロジーを用いた統合化ソリューションについてのさらなる理解の一助となれば幸いです。

ご紹介製品

  • COQOS Hypervisor SDK:マルチディスプレイコックピットコントローラー、スマートアンテナ、またはAUTOSARテクノロジーとLinuxやAndroidなどのオープンソリューションを組み合わせた強力なドメインコントローラー向けに設計された製品です。
  • COQOS Micro SDK:ASIL-Dレベルの高い安全レベルが要求される、パワートレイン、シャーシ、ボディ、ゲートウェイ、ADASコントロールユニットなどを主なアプリケーションドメインとしています。

対象者

車載機器(各種ECUおよび、IVI・コックピットコントローラー)の開発を行っている方

開催概要

名称 車載機器向けハイパーバイザーCOQOSのご紹介
日時 2020年11月11日(水)16:00~17:00
会場 オンライン(全国どこからでも参加可能)
共催 株式会社ユビキタスAIコーポレーション、OpenSynergy GmbH
参加費 無料

セミナー内容

16:00 開始

      • OpenSynergy GmbH社、ユビキタスAIコーポレーション社および講師、担当者の紹介
      • ビデオによる、OpenSynergy製ハイパーバイザー製品のご紹介
        • COQOS Hypervisor SDK
        • COQOS Micro SDK
          OpenSynergyの開発担当エンジニアより日本語で紹介いたします。
      • Q&A(日本語でご質問をお受けいたします。)

講師紹介

OpenSynergy GmbH

      • COQOS Hypervisors SDK担当
        Ulrich Meis(ウリ マイス):Senior Staff Software Engineer in the Competence Center Virtualization
      • COQOS Micro SDK担当
        Erik Münz(エリック ミュエンス): Senior Software Engineer in the Competence Center Automotive Integration

株式会社ユビキタスAIコーポレーション

      • 浅見 秀夫 : OpenSynergy製品担当
※本セミナーは、法人の方を対象としています。 また同業者の方のお申し込みはお断りする場合があります。あらかじめご了承ください。