インターネット上の仮想USB HUB FlexiHub 5G通信時代に最適なUSBデバイス共有ソリューション

「FlexiHub」は、インターネット越しにUSBデバイスを共有するための製品です。本製品を利用することで、オフィス、ビル、工場、農場、市街地、自宅など、さまざまな場所にあるプライベートネットワークコンピュータや組込み機器に接続されているUSBデバイスをリアルタイムに使用できます。

通常プライベートネットワークのコンピュータはプライベートネットアドレスを使用してのダイレクトなインターネット通信は不可能ですが、「FlexiHub」が持つリダイレクションサーバーサービスを利用することにより、プライベートネットワーク間でのUSBデバイスのネットワーク仮想化・共有を可能とします。今後、LTEの100倍の通信性能を目指す5G通信の利用でさらに利用シーンが広がります。

主な特長

  • インターネット越しにUSBデバイスを共有
    ・世界中どこにいてもUSBデバイスの共有が可能
  • マルチプラットホームサポート
    ・Windows / Linux / Android / Mac OS X 対応
    ・組込みシステム向けとして、組込みLinuxやAndroidで利用可能
  • 豊富なB2Bオプション
    ・独自機器、システムに組込んで再販できるOEMライセンスの提供
    ・組込みLinux向けのリプロダクションサービス
    ・ユーザー独自ロゴを表示するカスタムGUIによるホワイトレーベル化オプション
    ・新たなプロプライエタリなクラウドサーバーのホスティングサービス
    ・新たなプロプライエタリなクラウドサーバーの構築
    ・バンド幅やロケーションに応じた複数の分散トンネルサーバーの構築
    ・カスタムアプリケーションの委託開発、ホスティングサーバーのプロビジョニングサービス
  • ユーザーの重要な情報を守るセキュリティ機能
    ・危険なユーザーID、パスワード認証を使用しない独自セキュリティトークンによる認証をサポート
    ・通信は強度なセキュリティ256ビットAESのTLS暗号化を採用。ユーザーデータを保護
  • 圧縮/伸長転送オプション
    ・転送スループットの向上、ネットワーク負荷軽減するための転送データ圧縮機能をサポート

製品構成

FlexiHubによるNAT越えUSBデバイス共有ソリューションの構成図

FlexiHubは以下のソフトウェアとクラウドサーバーサービスで構成されます。インターネット上に配置した仮想USBハブサーバーを介することで、プライベートIPアドレスしか持たない機器に接続されたUSBデバイスに対し、どのような場所からでもリモートアクセスが可能となります。

  1. 仮想USBハブサーバー(クラウド)
  2. トンネルサーバー (クラウド)
  3. FlexiHubクライアントソフトウェア(ターゲットプラットホーム)
    ・FlexiHub標準GUIをバンドル(マルチOS対応)

Windows/Mac OS X/Linux/AndroidのマルチOSをサポートする標準GUI

FlexiHubクライアントプログラムの開発用SDK提供

組込み機器などへFlexiHubクライアントプログラムを実装するための開発用FlexiHub Development Kit を提供可能です。

接続手順

以下のように簡易な手順でUSBデバイスを共有できます。

1. USBデバイスを共有するグループでアカウントを作成して、セキュリティトークンを共有
2. リアルな物理USBデバイスを装着したコンピュータにより仮想ハブに接続、物理USBデバイスを公開し仮想USBデバイス化
3. この仮想USBデバイスを利用したいコンピュータは、仮想ハブに接続して仮想USBデバイスを選択し、自コンピュータのUSBデバイスとして接続
4. この2台のコンピュータが異なるプライベートネットワークに存在しても、FlexiHubのトンネルサーバーにより通信コネクションを確立し、ネットワーク越しに異なるOSで動作するUSBホスト/USBデバイス間のUSB通信を橋渡し

サポートUSBデバイス例

FlexiHubクライアントソフトウェアが動作するOSが認識する全てのUSBデバイスが共有可能です。

                共有可能なUSBデバイス例

活用例

  • 監視カメラ録画システム
  • 在宅見守りシステム
  • リモート個人認証
  • セキュアトークンの共有
  • P2Pチャットシステム
  • オンラインストレージシステム

USB接続の監視カメラ画像共有例

ユーザーメリット

FlexiHubはパブリックIPアドレスを使用せず、物理的な距離や場所の壁を越えたUSBデバイスのネットワーク共有を実現します。FlexiHubクライアントソフトウェアが動作するホストOSが認識する全てのUSBデバイスが共有可能なため利用シーンは無限です。

FlexiHubは既存OSのUSBホスト機能を利用して動作するため、通常のUSBアプリケーションとして開発が可能です。また、FlexiHubを利用することで独自のUSB共有専用ソフトウェアの作りこみ工数を削減し、目的とするアプリケーション開発に注力することができます。

技術サポート体制

専任の担当者がE-mailを使用し日本語の技術サポートを提供します。またバージョンアップした際には、最新のソフトウェアへの更新サービスを提供します。

《関連製品》
IPリーチャブルなネットワークの USB デバイス共有ソフトウェア「USB Network Gate

製品を探す