パームトップサイズの高機能JTAGエミュレータ PALMiCE4 手のひらサイズのICE、止められないシステムのデバッグに最適

【関連製品】RX、SH、V850 などさまざまなCPUに対応した高機能 JTAG エミュレータ
「PALMiCE3」

PALMiCE3 は、USB2.0 接続による高機能、快適なデバッグオペレーションに加え、手のひらサイズのコンパクト化、AC アダプタレス化を実現した ICE デバッガです。

オフィスでの省スペース化はもちろん、抜群の機動性によりオフィス外でのデバッグ作業に最適です。あらゆるシーンのデバッグ作業、テスト作業が快適になるよう支援します。

デバッガソフトウェア CSIDE画面

主な特長

  • 高機能デバッガソフトウェア CSIDE 付属。
  • SH-2A/4AコアCPUでサポートした独自機能のトレースバック機能
  • 障害発生時のホットプラグ接続機能をサポート
  • 高度なデバッグ、テスト支援機能を搭載
    • リアルタイムトレース機能
    • 実行時間測定機能
    • 関数遷移表示機能
    • カバレッジ(C0/C1/C2)測定機能
    • シミュレーテッド I/O
    • アンドゥ・トレース機能
    • プログラムの暴走を検知するベクタキャッチ・ブレーク機能
    • 変数、I/O データの変化を可視化するデータウォッチャ機能
    • 意図しないデータアクセスを検出するデータアクセスブレーク、トレース機能
    • 低電圧対応と電圧計測機能
    • 専用の MMU アドレス変換テーブル表示ウィンドウ
    • 標準入出力をエミュレーションするセミホスティング機能
    • C 言語ライクなマクロ言語によるデバッグ作業の自動化
  • パラレル・シリアルフラッシュメモリ書込み/読み出し機能
  • OS アウェアネス(TOPPERS-ProLinux)サポート
  • 充実の各社 SoC チップ、既製品ボードサポート

CPU によって対応する機能が異なりますので、詳細な対応はメーカーの HP でご確認ください。

PALMiCE3接続イメージ

対応CPUコア

  • H8S
  • RX
  • SH
  • V850

※Arm製コア対応は別製品『PALMiCE4』をご覧ください。

対応OSアウェアネス (オプション)

  • TOPPERS-Pro
  • 各社 µITRON
  • Linux カーネル

技術サポート体制

E-mailによる専任の担当者による技術サポートを提供します。