ニュースプレスリリース

2010年05月10日
株式会社ユビキタス

ユビキタス社、LG エレクトロニクスと組込みソフトウェア技術評価で協業
~LG Electronics のオープン・イノベーション活動である 'Collaborate & Innovate' に協調~

株式会社ユビキタス (本社:東京都新宿区、代表取締役社長:家髙朋之、以下ユビキタス社) は、LG エレクトロニクス (以下、LG) が、ユビキタス社の組込みソフトウェアの評価開始に合意したことを発表いたします。両社は、ユビキタス社のソフトウェアを LG の複数の製品に適用するために、共同で予備調査に着手します。

本協業の一環として、ユビキタス社が LG にソフトウェア開発キット及び技術サポートを提供することで、LG は対象となる製品にユビキタス社のソフトウェアを組込み、評価することが可能となります。その上で LG がユビキタス社のソフトウェアをどの製品群に採用していくかを決定することとなります。

なお、本協業は LG のオープン・イノベーション活動である ‘Collaborate & Innovate’ プログラムの一環として行われます。

  ユビキタス社 代表取締役社長の家髙 朋之は次のようにコメントしております。
「世界有数のコンシューマ・エレクトロニクス企業である LG エレクトロニクス様と共同で、ユビキタスの組込みソフトウェアの評価を開始することを大変嬉しく思います。また、LG の ‘Collaborate & Innovate’ プログラムに共感し、コンシューマ・エレクトロニクス業界においてオープン・イノベーションの時代が到来することを支持します。」

■ LG エレクトロニクスについて
LG Electronics, Inc. (LG) は、世界のコンシューマ・エレクトロニクス、モバイル通信、および家庭電化製品の分野をリードする技術革新企業です。世界各地にある 81 の子会社を含む 112 の営業拠点で 84,000人を超える従業員が働いており、2008年の売り上げは全世界で 447億 US ドルにのぼります。 LG にはホーム・エンターテイメント、モバイル通信、家庭電化製品、空調設備、およびビジネス・ソリューションの5つの事業部があり、薄型 TV、オーディオおよびビデオ製品、携帯端末、エアコン、および洗濯機については世界のトップ・メーカーの1つとなっています。

‘Collaborate & Innovate’ プログラムについて詳しくはhttp://www.collaborateandinnovate.com/をご覧ください。

株式会社ユビキタス(証券コード3858)について

ユビキタス社は、2001年に創業された組込み機器向けを中心としたコンピュータソフトウェアの開発・ライセンスを行う企業です。ユビキタス社会において必要となる、ネットワーク関連(ホームネットワーク関連・暗号技術を含む)、データベース、システムの高速起動技術などの多数のソフトウェアを提供しております。他と差別化された製品群で、ユビキタス社会の要請に応えます。

投資家の皆様へ

本プレスリリースは、弊社の定性的な業務進捗をお知らせするためのものであり、投資勧誘を目的としたものではありません。弊社業績・経営指標の進捗・予想に関しては、取引所開示情報である、決算短信・マイルストーン開示などをご参照ください。

本プレスリリースに関するお問い合わせ先

/contact/others/
担当 : 半田、豊田

株式会社ユビキタスPRデスク (株式会社アクティオ内)
TEL : 03-5771-6426 ,  E-mail : ubiquitous-pr@actioinc.jp
担当 : 中村、大蒲

製品を探す