ニュースプレスリリース

2011年09月30日
株式会社ユビキタス

ユビキタス社の無線LAN・スマートフォン対応ネットワーク技術が
パナソニックのWi-Fi搭載デジタルカメラLUMIX DMC-FX90に採用
~ネットワークで写真を「かんたんにシェアできる」新たなライフスタイルの提案に貢献~

株式会社ユビキタス(本社:東京都新宿区、代表取締役社長:三原 寛司、以下ユビキタス社)は、無線LAN向けソリューションの「Ubiquitous WPS」が、2011年9月22日から発売されているパナソニック株式会社(以下、パナソニック)のデジタルカメラLUMIX DMC-FX90に採用されたことを発表します。また、パナソニックのユーザ向けに提供される、スマートフォン向け専用アプリ「LUMIX LINK」のコアテクノロジとして、「ネットワーク連携ソリューション」が同時に採用され、デジタルカメラとスマートフォンが「かんたんにシェアできる」ネットワークサービスの実現に貢献しています。

■「Ubiquitous WPS」の採用
「Ubiquitous WPS」は、無線LANの標準規格策定団体Wi-Fi Alliance®が定めるWPSの最新規格 「WPS 2.0」にいち早く対応した組込み用ソフトウェア製品で、Wi-Fi®搭載のLUMIX DMC-FX90における無線LANネットワークに接続する際の容易なセットアップを実現しています。これにより、LUMIX DMC-FX90は、無線LANネットワークにボタン一つでセットアップ、接続でき、高画質な写真や動画を、スマートフォンや、Webサービスへのアップロード経由でシェアできる他、PC、AV機器などへの写真データの転送も無線LAN経由で行うことが可能です。

今回「Ubiquitous WPS」が搭載されたパナソニック製 LUMIX DMC-FX90

「Ubiquitous WPS」は、コードサイズが非常に小さくパフォーマンスに優れ、ROM/RAMサイズの限られた組込み機器でもOSを問わず容易に組込みできるように設計されており、非常に短期間で実装することが可能です。システムリソースが限られ、パフォーマンス性能が要求される組込み機器の代表格であるデジタルカメラに採用されたことで、「Ubiquitous WPS」の有用性が実証され、今後ますます採用製品が増えていくことが期待されます。

■「ネットワーク連携ソリューション」の採用
パナソニックがLUMIX DMC-FX90と同時に発表した「LUMIX LINK」は、iOS™, Android™ OS向けの専用の無料スマートフォンアプリで、LUMIX DMC-FX90と連携し、同社の提供する写真・動画共有サイト「LUMIX CLUB PicMate」及び、他社SNSへの写真、動画のアップロード、シェアなどが可能です。当社の技術力が評価され、「LUMIX LINK」の「かんたんにシェアできる」機能やサービスを実現するためのコアテクノロジとして、「ネットワーク連携ソリューション」が採用されました。「ネットワーク連携ソリューション」は家庭内コンテンツ共有技術などをベースとし、パナソニックが提唱するFX90ネットワークの写真の表示や転送、Webサービスとの連携に必要な機能を提供し、新しいデジタルカメラの楽しみを広げるネットワークアプリケーションの実現に貢献しています。

■ パナソニック株式会社 AVCネットワークス社 コンシューマープロダクツ事業グループ
デジタルイメージング先行開発グループ 先行要素開発チーム チームリーダー 山本 靖利様のコメント
「ユビキタス社の 『Ubiquitous WPS』 をはじめとするネットワーク関連の技術により、LUMIX DMC-FX90の特徴である 『かんたんにシェアできる』 機能の実装が短期間で実装でき、その技術力を大きく評価しています。デジタルカメラの限られたシステムリソースの中で、パフォーマンスを維持しつつ、WPSのような高度な処理を実装できるコンパクトで高速性のあるソフトウェアモジュールは、様々な組込み機器を“かんたんに”ネットワークに接続する上で、ますます重要になってくると考えています。また今後スマートフォンやクラウドネットワークでのコンテンツの共有やサービス連携は必須ととらえており、ユビキタス社の協力でいち早く実現できたことを評価しています。」

■ 株式会社ユビキタス 代表取締役社長 三原 寛司のコメント
「今回、パナソニック様のLUMIX DMC-FX90に弊社の 『Ubiquitous WPS』 がいち早く採用され、出荷されたことを非常に喜ばしく思っております。また、デジタルカメラの新しい楽しみ方を提案するサービス『LUMIX LINK』に弊社の技術をご評価いただき、実現できたことは非常に光栄です。昨今の組込み機器における無線LAN機能搭載のニーズの高まりは、今回のパナソニック様のFX90が先鞭をつける形で、デジタルカメラ分野でも本格化すると考えています。FX90のように、多様な組込み機器が、無線LANを搭載し、ネットワークに接続し、スマートフォンやクラウドと連携することで、新しいサービス、ビジネスの可能性が拡がるものと確信しております。引き続き、弊社が掲げている、ユビキタスネットワークを実現するためのトータルソリューションとして展開して参ります。」

「Ubiquitous WPS」の詳しい内容に関しましては、弊社ホームページをご覧下さい。
https://www.ubiquitous-ai.com/products/wireless/wpa-wps/

パナソニック LUMIX DMC-FX90の詳しい内容に関しましては、下記パナソニックのホームページをご参照ください。
http://panasonic.co.jp/corp/news/official.data/data.dir/jn110901-1/jn110901-1.html
http://panasonic.jp/dc/fx90/index.html

※本リリースに記載されている会社名、製品名は各社の登録商標または商標です。

WPS(Wi-Fi Protected Setup)とは
WPS(Wi-Fi Protected Setup) とは、煩雑な無線LANの設定を、一定の文字列(Pin code)入力や、接続する無線LANアクセスポイントと機器間で、同時にボタン(Push)を押すなどの行為により、簡単に行えるようにするために、Wi-Fi Allianceが標準化、機器が対応することで異なるメーカー間の機器であっても接続が可能になることを目的としたものです。
WPSに対応していない機器が無線LANアクセスポイントに接続しようとした場合、アクセスポイントに関する情報(SSID、パスフレーズ、暗号方式)といった非常に難しい情報を選択、入力する必要があります。このため、例えば入力手段や表示手段のない組込み機器で無線LAN機能を搭載する場合、WPSがないと、設定方法が非常に煩雑になり、またはパソコンなどの機器と一度接続し、設定をするなどの操作が必要となります。
WPSに対応することにより、組込み機器であっても容易に無線LAN機能の搭載が可能となる、非常に重要な機能となります。

株式会社ユビキタス(証券コード3858)について

ユビキタス社は、2001年に創業された組込み機器向けを中心としたコンピュータソフトウェアの開発・ライセンスを行う企業です。ユビキタス社会において必要となる、ネットワーク関連(ホームネットワーク関連・暗号技術を含む)、データベース、システムの高速起動技術などの多数のソフトウェアを提供しております。他と差別化された製品群で、ユビキタス社会の要請に応えます。

投資家の皆様へ

本プレスリリースは、弊社の定性的な業務進捗をお知らせするためのものであり、投資勧誘を目的としたものではありません。弊社業績・経営指標の進捗・予想に関しては、取引所開示情報である、決算短信・マイルストーン開示などをご参照ください。

本プレスリリースに関するお問い合わせ先

株式会社ユビキタス
〒160-0023 東京都新宿区西新宿6-10-1 日土地西新宿ビル20F
TEL : 03-5908-3451 FAX: 03-5908-3452
URL : https://www.ubiquitous-ai.com/contact/others/
担当 : 半田、川村

株式会社ユビキタスPRデスク (株式会社アクティオ内)
TEL : 03-5771-6426 E-mail : ubiquitous-pr@actioinc.jp
担当 : 福澤、大蒲

製品を探す