ニューストピックス

2013年08月28日
株式会社ユビキタス

電力見える化クラウドサービス 「Navi-Ene」 アップデートを実施!

ユビキタス社が運営する電力見える化クラウドサービス「Navi-Ene」のアップデートを実施致しました。

今回のアップデートでは、消費電力量の管理に便利な機能を追加したほか、未登録ユーザが簡単にサービスを疑似体験できるよう、テストアカウントをご用意し一部の設定機能を除くすべてのサービスがご利用できるページを用意致しました。

■ Navi-Ene 追加機能について

[天気予報、でんき予報表示機能]※1
天気予報や気温、日射量を表示することが出来ます。また、各電力会社が提供している電力需要のデータ(でんき予報)を表示することができ、これらの情報を見ながら計画的な電力使用を行うことができます。

[カレンダーからの日付選択]※2
消費電力量データを表示したい日をカレンダーから選べるようになっています。

[CSVデータダウンロード機能]
計測した消費電力量のデータをサービス画面上からCSVデータとしてダウンロードが可能になりました。
消費電力量データの編集や、1年以上の消費電力量データの保存など、ユーザ自身で管理することができます。

[コンセントOFF タイマー機能]
「Navi-Ene Tap」のコンセントOFF機能にタイマー機能を追加しました。コンセントごとにタイマーの設定をすることで、毎週決まった曜日の決まった時間にOFFしたり、特定の日時にOFFしたりすることができます。

[メールお知らせ機能]
メール通知設定を行うと、電力の使用状態にあわせて、メールで自動的に通知することができます。
消し忘れや節電の注意喚起、離れてクラスご家族の家にHEMS機器を設置することで安否確認用にも便利な機能です。

[テストアカウント閲覧機能]
まだ「Navi-Eneに登録されていない方、利用を検討している方向けに、実際のNavi-Eneサービスを体験していただけるテストアカウントをご用意しました。一部設定変更を除くすべての機能がご利用いただけるため、実際にサービスを利用した際の電力見える化の様子がひと目で理解いただける内容となっています。

※1:ユーザ情報で設定した郵便番号の地域情報をホーム画面に表示します。
ホーム画面を表示するためには、Navi-Ene Masterが必要です。
お住まいの地域によってはでんき予報が表示されません。

※2:表示期間を「1日」にしている場合にカレンダーが表示されます。

本プレスリリースに関するお問い合わせ先

/contact/others/" rel="nofollow">https://www.ubiquitous-ai.com/contact/others/

製品を探す