ニューストピックス

2017年06月01日
株式会社ユビキタス

Automotive Linux Summit 2017で
高速起動ソリューションUbiquitous QuickBootが紹介されました

東京カンファレンスセンター・有明で2017年5月31日~6月2日開催のAutomotive Linux Summit 2017の下記セッションで高速起動ソリューションUbiquitous QuickBootがAutomotive Grade Linuxに対応したソフトウェアとして紹介されました。

■セッション名
Cockpit System: Collaboration with Applications in AGL Ecosystem - Nobuhiko Tanibata, DENSO Corporation

■QuickBoot紹介の中でで再生された動画デモ


■関連リンク
Automotive Linux Summit (ALS)
発表資料:Cockpit System: collaboration with applications in AGL ecosystem By Nobuhiko Tanibata

Ubiquitous QuickBoot について

Ubiquitous QuickBootは、先進的なメモリ管理により、機器およびそのアプリケーションを数秒で起動する高速起動技術です。QuickBootは、機器を電源が完全に切断された状態(コールドブート)から高速起動するだけでなく、機器の待機電力をセーブし、機器のバッテリーの持ちを長くします。QuickBootは、ARMコアv6/v7/v8に対応し、OSとしてLinuxとAndroidで利用できます。
URL : https://www.ubiquitous-ai.com/products/os/quickboot/

株式会社ユビキタス(証券コード3858)について

ユビキタス社は、2001年に創業された組込み機器向けを中心としたコンピュータソフトウェアの開発・ライセンスを行う企業です。ユビキタス社会において必要となる、ネットワーク関連(ホームネットワーク関連・暗号技術を含む)、データベース、システムの高速起動技術などの多数のソフトウェアとサービスを提供しております。他と差別化された製品群で、ユビキタス社会の要請に応えます。
本社所在地 : 東京都新宿区西新宿1-21-1明宝ビル6F / URL : https://www.ubiquitous-ai.com/

本製品に関するお問い合わせ先

■株式会社ユビキタス 事業本部 組込みソフトウェア事業部 (担当:木村)
TEL : 03-5908-3451  E-Mail : sales_info@ubiquitous-ai.com

製品を探す