ニュースプレスリリース

2008年05月13日
株式会社ユビキタス

ユビキタス社、NECエレクトロニクス製
USBマイコン向けソフトウェアの提供開始
~省メモリでコンパクトなUSBホストソリューションを実現~

株式会社ユビキタス(本社:東京都新宿区、代表取締役社長 川内 雅彦。以下、「ユビキタス社」)は、NECエレクトロニクス株式会社 (以下、「NECエレクトロニクス」)が2008年4月10日よりサンプル出荷を開始した(注)USB機能内蔵32ビットAll FlashマイコンV850ES/Jx3-Uに対応した、USBホスト関連ソリューションUbiquitousCONNECTを本日よりライセンス提供開始いたします。

UbiquitousCONNECTは、組込みシステム用に最適化され、非常にコンパクトなコードサイズを特徴とし、ユビキタス社の製品に共通する「小さく」「軽く」「速い」ソフトウェアです。既にメディアデータの標準ストレージとなっているUSBメモリなどのマスストレージクラス対応USB機器、デジタルカメラやオーディオプレイヤーなどで普及の進むMTP/PTPデバイスに対応しており、AV機器、カーオーディオ、プリンタや産業用機器などにおける USBホスト機能を少ないハードウェアリソースで実現出来るソリューションです。

今回提供が開始されるソフトウェアにはV850ES/Jx3-U向けUSBホストドライバをはじめUbiquitousCONNECTのマスストレージクラス、ファイルシステム、MTP/PTP、オーディオクラスなどの各コンポーネントが含まれております。システム最小構成時では、わずか8Kバイト程度の RAMしか使用せず、上記全ての機能を実装した時のFlash上のコードサイズも100Kバイト程度と、ユーザーは十分なアプリケーション用のFlash やRAMを確保しつつ、USBホストのシステム構築をすることが可能になります。

なお、本ソリューションは、2008年5月14日より東京ビックサイトで開催されるESEC(組込システム開発技術展) NECエレクトロニクスのブースにて展示されます。イベントの詳細は、ESEC2008のWebサイト(http://www.esec.jp/)をご覧ください。

(注)NECエレクトロニクスのプレスリリースhttp://www.necel.com/news/ja/archive/0804/1001.html

株式会社ユビキタス(証券コード3858)について

ユビキタス社は、ユビキタス・ネットワークの夢を実現することを目指して創業されました。身の回りの様々な機器が、我々が意識することなくネットワークにつながって仕事をしてくれる、そんなユビキタス・ネットワークの実現には「小さく、軽く、速い」ネットワークのソフトウェアが不可欠です。ユビキタス社は世界最小、最軽量、最速のネットワーク・ソフトウェア開発を通じて、ユビキタス・ネットワークの実現に貢献します。

本プレスリリースに関するお問い合わせ先

株式会社ユビキタス
〒160-0023 東京都新宿区西新宿6-10-1 日土地西新宿ビル20F
TEL : 03-5908-3451 FAX: 03-5908-3452
URL : https://www.ubiquitous-ai.com
担当:半田

製品を探す