ニュースプレスリリース

2012年11月13日
株式会社ユビキタス

ユビキタス社、日立ソリューションズへ世界最小クラス、超高速データベース技術供与
~幅広い組込み分野でのデータベース製品の普及拡大で協業~

株式会社ユビキタス(本社:東京都新宿区、代表取締役社長:三原 寛司、以下ユビキタス社)は、株式会社日立ソリューションズ(本社:東京都品川区、取締役社長:林 雅博、以下、日立ソリューションズ)とデータベース分野で協業し、日立ソリューションズが展開する組込みデータベース製品にユビキタス社のデータベース技術を供与することを発表します。

今回の技術供与は、ユビキタスが超高速・極小組込みデータベースDeviceSQLで培ってきたインメモリ、ストリームデータ管理などを含む超高速・極小データベース技術を供与するもので、日立ソリューションズは、供与された技術を同社の組込みデータベース製品に導入し従来製品ではアプローチが難しかった、省メモリー、高速性が要求される市場に対して展開していきます。

またユビキタス社と日立ソリューションズは、カーナビなどの車載情報端末、デジタルAV機器、セットトップボックス、産業機器などの分野に加え、スマートエネルギー、M2M、IoT(Internet of Things)といったローエンド、センサーエンドにおいて協力し、今回技術供与する超高速・極小データベース技術と日立ソリューションズが持つソリューション提供力を組み合わせることで、他社との差別化を図り、市場シェア拡大を狙っていきます。

■ 株式会社日立ソリューションズ システムプロダクト事業部 副事業部長 原田 淳
「”小さく、速く、軽い”ものづくりの技術で高い技術力を持つ、ユビキタス社のデータベース技術を導入できることを大変嬉しく思います。ユビキタス社の超高速極小データベース技術を弊社組込みデータベース製品に導入することにより、今までシステムリソースの制約で搭載することができなかった16ビットマイコンあるいは、32ビットマイコンが搭載された幅広い分野での小型の情報端末、さらに高速応答性能が要求される機器に対して、日立ソリューションズが持つ総合的なソリューションを提案可能となります。これにより今までよりさらに付加価値の高い技術・サービスをお客様に提供できると確信しています。」

■ 株式会社ユビキタス 代表取締役社長 三原 寛司のコメント
「この度弊社の超高速・極小組込みデータベースDeviceSQLで培ったインメモリ、ストリームデータ管理などのデータベース技術を日立ソリューションズ様に供与できることを大変嬉しく思います。車載情報端末、デジタルAV機器、セットトップボックス、業務産業機器、医療機器などの幅広い分野で、多様なソリューションをワンストップで提供する日立ソリューションズ様に弊社のデータベース技術を認めていただき、導入いただけることを誇りに思うと共に感謝します。今後は、両社で協業を深化させると共に、フィードバックをいただきながら、DeviceSQLをさらに発展させ、幅広い分野のお客様の多様な要求に応えていきたいと考えています。」

■ DeviceSQLについて
DeviceSQLは、組込み機器向けに特化した世界最小クラスのデータベースエンジンを持つ、超高速な組込み向けデータベースソフトウェアです。すでに 携帯電話、IPセットトップボックス、デジタルカメラ、カーオーディオ、液晶プロジェクタを始めとする各種機器や機器とワイヤレスで接続されるスマートフォン、タブレットのアプリケーションで採用され、世界中で製品に組み込まれ出荷されています。
さらにR5.0より、R*-Treeインデックスを採用した空間検索、N-gramアルゴリズムによる全文検索機能をサポートし、GPS機能を搭載したアプリケーション、地図、地点情報を取り扱うアプリケーション、複数の文書から目的の文字列を高速に検索したいアプリケーションなど、 DeviceSQLの適用エリアがますます拡大しています。
DeviceSQLの詳細は下記をご参照ください。

/products/storage/devicesql/

なお、2012年11月14日(水)よりパシフィコ横浜で開催されるET2012(組込み総合技術展Embedded Technology 2012)ユビキタスブース(ブース番号:B-26)にてDeviceSQLおよびその搭載事例の展示を予定しています。

※本リリースに記載されている会社名、製品名は各社の登録商標または商標です。

■株式会社日立ソリューションズについて
日立ソリューションズは、オンプレミス・クラウド連携を始めとする豊富なソリューションを、お客様の全体最適の視点で組み合わせ、ワンストップで提供する『ハイブリッドインテグレーション』を実現します。
詳細は、下記をご参照ください。
http://www.hitachi-solutions.co.jp/

株式会社ユビキタス(証券コード3858)について

ユビキタス社は、2001年に創業された組込み機器向けを中心としたコンピュータソフトウェアの開発・ライセンスを行う企業です。ユビキタス社会において必要となる、ネットワーク関連(ホームネットワーク関連・暗号技術を含む)、データベース、システムの高速起動技術などの多数のソフトウェアを提供しております。他と差別化された製品群で、ユビキタス社会の要請に応えます。

投資家の皆様へ

本プレスリリースは、弊社の定性的な業務進捗をお知らせするためのものであり、投資勧誘を目的としたものではありません。弊社業績・経営指標の進捗・予想に関しては、取引所開示情報である、決算短信・マイルストーン開示などをご参照ください。

本プレスリリースに関するお問い合わせ先

/contact/others/
担当 : 豊田

製品を探す