ニュースプレスリリース

2013年10月15日
株式会社ユビキタス

ユビキタス社、Linux/Android高速起動ソリューション
QuickBootの車載情報機器(IVI)対応を強化
~RENESAS R-Car H2/M2、Freescale i.MX6x、TI OMAP5など
主要IVI向けSoC対応を拡充~

株式会社ユビキタス(本社:東京都新宿区、代表取締役社長:三原 寛司、以下ユビキタス社)は、今後数年でIT化、ネットワーク化が進み、クラウドとの連携が加速することが予想される車載情報機器(IVI, In-Vehicle Infotainment)分野での市場拡大を見込み、キーテクノロジーの一つとなる車載システムの高速起動への自動車メーカーや車載機器メーカーの要求が高まってくることに応えるため、ユビキタス社のQuickBootについて、主要IVI向けSoCへの対応を強化して参ります。第一弾として、2013年11月より、ルネサス エレクトロニクス社製R-Car H2/M2、米Freescale Semiconductor社製i.MX6xおよび米Texas Instruments社製 OMAP5に対応したQuickBoot SDK(ソフトウェア開発キット)を順次販売します。
また今後、リリースが予定されているルネサスエレクトロニクス社 R-Car E2や米Texas Instruments社のDRA74x(コードネームJacinto6)などに順次対応を予定しており、IVI向けSoC対応を拡充して参ります。

ユビキタス社のQuickBootは、既に2013年2月より発売されている株式会社JVCケンウッドのAVナビゲーションシステム“彩速ナビ” 2013年モデルや2013年11月上旬より発売予定の富士通テン株式会社の“ECLIPSE(イクリプス)” カーナビゲーションシステム「AVN」 2013年秋モデルに採用されるなど、車載システムの高速ソリューションとして導入実績を重ねており、その有用性が実証されてきています。今後ますます拡大が期待される当該マーケット向け高速起動ソリューションとしてさらに積極的な展開を図って参ります。

なお、2013年10月15日(火)~18日(金)東京ビッグサイトで開催される、「第20回 ITS世界会議 東京 2013 展示会」ユビキタスブース(西ホール ブースNo.074)にてQuickBootのデモ展示を予定しています。

※本リリースに記載されている会社名、製品名は各社の登録商標または商標です。

■株式会社ユビキタス 代表取締役社長 三原 寛司のコメント
「車載情報機器(IVI)分野において、ナビゲーション情報や地図描画などの高度化のみならず、デジタル TV などのAV機能の統合や、インターネットとの接続など、アプリケーションがますます高機能化、複雑化しています。それらに伴い個々の機能の初期化などの処理に時間を要することが多くなり、エンジン始動からユーザーが利用可能になるまでの起動時間の短縮がメーカーの課題となっていました。この度発表させていただきました車載対応の強化では、、ユビキタスがIVI向けSoCプラットフォームに対して予めQuicKBootを実装し、開発者が直ぐに自社のターゲットプラットフォームにQuickBootをポーティングしやすくしたものであり、開発工数と開発期間の削減が可能です。ユビキタスは、今後対応するIVI向けSoCプラットフォームを拡充することにより、車載機器を開発される幅広いお客様のニーズに応えられるようにし、お客様の製品開発を支援していきたいと考えています。」

■ QuickBootについて
Ubiquitous QuickBootは、ユビキタス社が独自に開発したシステムの高速起動ソリューションです。従来のハイバネーション方式と異なり、アプリケーションサイズに関わらず、完全に電源が切断された状態からの高速起動が可能となります。機器を開発する方は、QuickBoot SDK を利用することで、自社の製品に高速起動対応することが可能となります。そのため、省電力での動作を実現し、さらに高速起動によって快適なユーザーエクスペリエンスを実現いたします。QuickBoot SDKは、ARM社が提供するARMコアシリーズ(ARM9、ARM11、Cortex-A5/A8/A9/A15 シングルコア/マルチコア)に対応しています。他のCPUアーキテクチャについては、個別対応とさせていただいています。

株式会社ユビキタス(証券コード3858)について

ユビキタス社は、2001年に創業された組み込み機器向けを中心としたコンピュータソフトウェアの開発・ライセンスを行う企業です。ユビキタス社会において必要となる、ネットワーク関連(ホームネットワーク関連・暗号技術を含む)、データベース、システムの高速起動技術などの多数のソフトウェアを提供しております。他と差別化された製品群で、ユビキタス社会の要請に応えます。

投資家の皆様へ

本プレスリリースは、弊社の定性的な業務進捗をお知らせするためのものであり、投資勧誘を目的としたものではありません。弊社業績・経営指標の進捗・予想に関しては、取引所開示情報である、決算短信などをご参照ください。

本プレスリリースに関するお問い合わせ先

株式会社ユビキタス
〒160-0023 東京都新宿区西新宿6-10-1 日土地西新宿ビル20F
TEL : 03-5908-3451 FAX: 03-5908-3452
URL : https://www.ubiquitous-ai.com/contact/others/
担当 : 豊田

製品を探す