ニュースプレスリリース

2019年04月25日
株式会社ユビキタスAIコーポレーション

ユビキタスAIコーポレーション、TOPPERS第3世代カーネル統合仕様準拠製品のラインナップを拡充
~マルチプロセッサおよびメモリ保護/時間保護に対応~

株式会社ユビキタスAIコーポレーション(本社:東京都新宿区、代表取締役社長:長谷川 聡、以下「ユビキタスAIコーポレーション」)は、TOPPERS第3世代カーネル統合仕様に準拠したリアルタイムOS(以下「RTOS」)として、「TOPPERS-Pro/FMP3」、「TOPPERS-Pro/HRP3」、「TOPPERS-Pro/HRMP3」の3製品を開発し、2019年4月25日に販売を開始したことを発表します。

ユビキタスAIコーポレーションでは、NPO法人TOPPERSプロジェクトが開発しているオープンソースカーネルをベースに、商用RTOSソリューションパッケージ「TOPPERS-Pro」シリーズを開発・販売しています。TOPPERS第3世代カーネル統合仕様は、システムクロックの高速化や省電力要求などに対応した仕様で、以下を特長とします。

TOPPERS第3世代カーネル統合仕様の特長

  • システム時刻精度がミリ秒単位からマイクロ秒単位になり、高精度な時間管理による処理が可能
  • ティックレスでの動作をサポートしたため、割込み応答性能の向上、より一層の省電力化が見込める
  • 発振器誤差補正や実時間誤差補正機能などの外部時刻補正機能により、システムの保守性の向上

これまで、TOPPERS第3世代カーネル統合仕様に準拠した「TOPPERS-Pro」シリーズ製品として、ティックレス対応シングルコア向けRTOS「TOPPERS-Pro/ASP3」を提供してきましたが、このたび、新たに以下の3製品「TOPPERS-Pro/FMP3」、「TOPPERS-Pro/HRP3」、「TOPPERS-Pro/HRMP3」を開発し、ラインナップに追加しました。

ティックレス対応マルチコア向けリアルタイムOS「TOPPERS-Pro/FMP3」

マルチコアプロセッサ対応製品「TOPPERS-Pro/FMP」のTOPPERS第3世代カーネル統合仕様対応版です。第3世代カーネル統合仕様対応に加え、コア間の負荷をアプリケーションレベルで容易に分散させる機能などが追加されています。

ティックレス対応高信頼性システム向けリアルタイムOS「TOPPERS-Pro/HRP3」

高信頼性システム向け製品「TOPPERS-Pro/HRP2」のTOPPERS第3世代カーネル統合仕様対応版です。第3世代カーネル統合仕様対応に加え、さらなる高信頼性への要求に応えるため時間パーティショニングの機能などが追加されています。

ティックレス対応高信頼性マルチコアシステム向けリアルタイムOS「TOPPERS-Pro/HRMP3」

MMU/MPU対応メモリ保護RTOS「TOPPERS-Pro/HRP3」のマルチコアプロセッサ対応版です。TOPPERS-Pro/HRP3とTOPPERS-Pro/FMP3をあわせた特長を持っています。

ユビキタスAIコーポレーションでは、これらRTOS製品とともに、ネットワーク、ファイルシステム、USB、Bluetoothなどのミドルウェア製品や、ポーティングサービスやカスタマイズサービスも併せて提供していきます。

株式会社ユビキタスAIコーポレーション(証券コード3858)について

ユビキタスAIコーポレーションは、組込み機器向けを中心としたソフトウェアの開発・ライセンス、および海外製ソフトウェアの輸入販売を行う企業です。ユビキタス社会に必要とされる、ネットワーク関連(ホームネットワーク関連・暗号技術を含む)、データベース、システムの高速起動技術、各種テストツールなど、多数のソフトウェアとサービスを提供しています。他と差別化された製品群で、ユビキタス社会の要請に応えます。
本社所在地 : 東京都新宿区西新宿1-21-1明宝ビル6F / URL : https://www.ubiquitous-ai.com/

投資家の皆様へ

本プレスリリースは、ユビキタスAIコーポレーションの定性的な業務進捗をお知らせするためのものであり、投資勧誘を目的としたものではありません。当社業績・経営指標の進捗・予想に関しては、取引所開示情報である、決算短信などをご参照ください。

本製品に関するお問い合わせ先

株式会社ユビキタスAIコーポレーション TOPPERS事業部
TEL : 03-3493-7981 Webからのお問い合わせ

製品を探す