DLMS テストツール Meter Explorer OPC インターフェースに準拠。複数機器との接続で高効率な検証作業を実現

DLMS Explorer は、電力計などの DLMS に対応した機器を検証するためのテストツールです。Windows 上で動作します。世界で標準的に使われている「OPC」インターフェースに準拠しています。

複数の機器と接続可能なので、効率よく検証作業を行うことができます。また、シリアルやイーサネットなど、さまざまな物理層で通信することが可能です。

主な特長

  • OPC の最新バージョン3.0 に準拠
  • 構造体およびフラットな OPC ブラウジング
  • コンフィギュレーション可能なグループ
  • デマンドスキャン
  • 周期的なスキャン
  • 初期化時のリフレッシュ
  • OPC 書き込み

主な仕様

  • 以下の物理チャネルをサポート
    • Direct HDLC(RS232/RS485/Optical)
    • IEC 62056-21 Mode E(RS232/Optical)
    • TCP/IP および UDP/IP
    • Serial over IP(HDLC over IP ネットワーク)
    • PSTN モデム
  • 以下のコミュニケーションプロファイルをサポート
    • 3-Layer CO HDLC プロファイル(1バイト、2バイト、4バイトのアドレッシングおよびパラメーターネゴシエーション)
    • 新しい 62056-47 による TCP/UDP/IP プロファイル

主な用途(アプリケーション例など)

  • DLMS をサポートするメーターや装置との接続を検証可能なメーター読み込み機能
  • メーターのファームウェア開発者向けのハンディーなテストツール
  • OPC インターフェースを使用して、AMR や SCADA などのアプリケーションが DLMS のメーターデータへアクセス可能に

関連製品