組込みアプリケーション向け軽量 PANA プロトコル Ubiquitous PANA RFC 5191 で定義された PANA 対応のコンパクトなプロトコルスタック

概要

Ubiquitous PANA は、RFC 5191 で定義された PANA (Protocol for Carrying Authentication for Network Access) に対応したコンパクトなプロトコルスタックです。
PANA は、UDP/IP 上でEAP (Extensible Authentication Protocol) メッセージを運ぶ、クライアント/サーバー型のアクセス認証プロトコルです。電力スマートメーターの B ルート接続で採用されています。

対応仕様

Ubiquitous PANAは、以下の PANA の機能を提供します。

  • PANA クライアント PaC
  • PANA サーバー PAA
  • PANA リレーエレメント PRE

EAP-PSK 対応

IPv6 対応

Ubiquitous PANA は、IPv4 および IPv6 に対応しています。