IoTデバイス向け軽量TLS/SSLプロトコル Ubiquitous TLS TLS1.3 に対応したコンパクトなプロトコルスタック

Ubiquitous TLS は、ユビキタスAIコーポレーションがフルスクラッチで開発した TLSプロトコルスタックです。
本製品は、ハードウェアリソースが制限された IoT 機器に最適な省リソースかつ処理速度を備え、センサーデバイスやスマート家電、ウェアラブル、ネットワークカメラ、決済端末など、多様な IoT 機器の安全なインターネット接続を実現します。
また、本製品は、異なる TLSバージョンに対応したサーバー側への API 互換性を持っており TLS1.2で運用しながら、今後 AWS や Microsoft Azure などのクラウドプラットフォームが TLS1.3 に対応した際には、すぐに追従することが可能です。

特長

  • TLS 1.2,1.3 対応
  • NIST の標準に採用されているSHA-2 証明書に対応
  • OCSP(Online Certificate Status Protocol)、SNI(Server Name Indication)をサポート
  • フルスクラッチでの自社開発製品のため、幅広い開発環境への対応と迅速な技術サポートが可能
  • TLS バージョンの異なるサーバー側への API 互換性により可用性を維持

関連製品

Ubiquitous TLS と合わせてご利用可能な TCP/IP プロトコルスタック
IoT デバイス向け軽量通信プロトコル「Ubiquitous Network Framework

証明書や鍵情報の耐タンパ領域への保存や処理の分離によって、強固なセキュリティを実現するソリューション
TPM セキュリティソリューション「Ubiquitous TPM Security

IoT デバイス向け耐タンパセキュリティソリューション「Ubiquitous Securus - セキュラス

製品を探す