IoTデバイス向け軽量通信プロトコル Ubiquitous Network Framework 「小さく」「軽く」「速い」ネットワーク プラットフォーム

Ubiquitous Network Framework は、Non-OS 向けに提供可能な簡易的なカーネル機能を含む各種プロトコルスタックで構成されたソフトウェアプラットフォームです。
ネットワークデバイスや通信モジュール開発に最適化しており、非常に少ないハードウェアリソース上で高いパフォーマンスを実現。あらゆるデバイスで必要となる通信機能の実装をサポートします。
本製品は TCP/IP プロトコルスタック、その周辺のプロトコルで構成されており、通信機能・用途にあわせてお選びいただける Option Library を用意しています。

IoT 機器を開発するには、ROM / RAM 容量、CPU のパフォーマンス、低コスト化が大きな課題となっていましたが、本製品では低コストでネットワーク機能を搭載することを可能とします。
生活家電にとどまらず、非常に小さなセンサーデバイスの IoT 化も強力にサポートします。クラウドとリアルタイム性が必要な通信を行う場合に使用される MQTT もサポートしており、クラウドサービスと連係することも可能です。
また、ネットワーク機器やご使用になられる通信モジュールなどのハードウェアのリソースに応じて、最適な構成でご提案可能です。Linux などで開発する際に注意が必要となる GPL などの制約は一切含まれておらず、全てのソフトウェアライブラリをユビキタスAIコーポレーションが開発、提供しています。(一部サードパーティーより提供されるケースを除きます)

IPv6対応

IPv6 対応バージョン (IPv6 Edition) も用意しており、6LoWPAN ベースの上位プロトコルとしてもご利用いただけます。
※ 旧製品ラインナップの Ubiquitous TCP/IP は本製品に含まれています。

特長

小型・軽量・高速

ROM / RAM ともに小さな容量で非常に高いパフォーマンスを実現します。Network 機能は優先度がなくノンプリエンプティブで動作し、必要な処理を必要なだけ実行可能です。

組込み機器ネットワーク化のトータルソリューション

ネットワーク対応機器開発に必要なプロトコル群を標準でサポートしており、組込み機器のネットワーク化をワンストップでサポートします。

優れた移植性

各社の ARM アーキテクチャ、Renesas RX シリーズなど、多彩な CPU で動作実績があります。
他のアーキテクチャでの動作実績はお問い合わせください。

既存の RTOS 上で動作

Ubiquitous Network Framework を RTOS 環境で利用可能とする「Ubiquitous Network Framework on RTOS」も提供しています。 お客様の RTOS 環境での既存資産を活用し、素早く手軽に IoT 化を実現できます。
対応する RTOS はお問い合わせください。

製品を探す