組込みアプリケーション向け軽量通信プロトコル Ubiquitous Network Framework 「小さく」「軽く」「速い」ネットワーク プラットフォーム

対応機種例

ハードウェア種別 ベンダー シリーズ/名称
有線 LAN マイコン ルネサス エレクトロニクス株式会社 RX600 シリーズ、RX200 シリーズ
ST マイクロエレクトロニクス株式会社 STM32 シリーズ
無線モジュール 株式会社村田製作所 LBWB1ZZYDZ
HD-PLC LSI 株式会社メガチップス ローム株式会社
KHN13200 BU82204MWV

デュアルスタック対応

  • IPv4 版(IPv4 Edition)
  • IPv6 版(IPv6 Edition、IPv4 とのデュアルスタック対応)

コードサイズ例

Ubiquitous Network Framework が提供するプロトコルは、用途に合わせて選択可能です。ここでは、無償提供プロトコルにより実装したコードサイズの計測例を示します。

UbiquitousNetworkFramework03.jpg

ROM 17.8KB
RAM 最大使用量 0.5KB

※本数値は Renesas 社製 RX65N、RX コンパイラ(CC-RX)を使用した参考値となります。

ベンチマーク例

スループット比較 (WLAN 環境時)

ネットワークスタック (OS 含む) TCP 送信 TCP 受信
Ubiquitous Network Framework 20.8 Mbps 9.09 Mbps
FreeRTOS + lwIP 9.0 Mbps 9.49 Mbps

スループット測定 (Gigabit Ethernet 環境時)

ネットワークスタック (OS 含む) TCP 送信 TCP 受信
Ubiquitous Network Framework 700.6Mbps 627.2Mbps

カーネル機能

Ubiquitous Network Framework は、Non-OS 向けに提供可能なマルチスレッド対応カーネルの基本機能を提供します。

メモリ管理

メモリブロックの割り当て、解放、オーナー変更、異常通知などがあります。

スレッド/キュー管理

スレッドの生成、終了、実行を制御します。スレッドはキューを使用して管理されます。

カレンダー機能

Ubiquitous Network OS の基準になるタイマーが 5ms 周期で呼び出されます。それを使用し、カレンダー機能を提供します。日付取得、曜日取得などがあります。

ユーティリティ提供

組込みプログラムで使用される機能と疑似乱数、文字コード変換について、ユーティリティ関数を提供します。

シリアルコンソールとモニタコマンド

デバッグに便利なモニタをシリアルポート経由で提供します。
対象システムに組み込むことによってメモリ使用量、メモリ空き状況、スレッドの状況の確認、スレッドの削除等を容易にできます。また、ユーザーがコマンドを自由に追加できます。

フックによるカスタマイズ

オブジェクトレベルでのカスタマイズが可能です。
システムは拡張され得るポイントで適切なフックを呼び出します。デフォルトでは、このフックは何もしない関数としてリンクされますが、同名の関数がユーザープログラムで提供された場合、そちらを優先して組み込むため、デフォルトの動作をオーバーライドできます。

ファイルシステム

Flash ROM を対象とした、ファイルシステムを提供します。Flash ROM デバイスの消去ブロックサイズによって 2 種類のファイルシステムを使い分けられます。

提供形態

ライブラリ・オブジェクト形式での SDK (ソフトウェア開発キット) として提供します。サンプルコードはソースファイル提供なので、素早く評価、開発を行うことができます。
製品ラインナップに応じた提供形態をとっており、各アーキテクチャ、コンパイラ、開発環境に対応しています。詳しくはお問い合わせください。

SDK内容

  • ドキュメント
  • ヘッダファイル
  • ライブラリファイル
  • オブジェクトファイル
  • サンプルプログラム