µITRON4.0 拡張プロファイル対応RTOS TOPPERS-Pro/FI4 動的オブジェクト・動的メモリプール・ミューテックス・
オーバーランハンドラ等をサポート

TOPPERS-Pro/FI4は、NPO法人TOPPERSプロジェクトが開発したオープンソースカーネル「TOPPERS/FI4」をベースに、ユビキタスAIが提供するRTOS(リアルタイムOS)ソリューションパッケージです。

「TOPPERS/FI4」はµITRON4.0仕様に完全に準拠しており、動的オブジェクトの生成・削除のサポート、動的メモリプールのサポート、ミューテックスのサポート、オーバーランハンドラのサポートなど、拡張プロファイルで規定されている機能も提供します。

µITRON4.0仕様のスタンダードプロファイル準拠のリアルタイムカーネルであるTOPPERS/JSPカーネルを拡張する形で開発されました。
TOPPERS-Pro/FI4は、µITRON仕様 4.0完全準拠のRTOSを使用される組込み機器向けのパッケージです。

主な特長

  • シングルプロセッサ用TOPPERS-Pro/JSPとのAPI互換性
  • さまざまなCPU、コンパイラ、開発環境に対応
  • ローダブルモジュール拡張機能「RLL」を搭載可能。(オプション)
  • ターゲットへの移植が容易

対応環境

TOPPERS-Pro/FI4は基本的にはどのようなプラットフォームでも使用可能です。
現在対応済みのプラットフォームは以下の通りです。

対応CPU

  • Arm Cortex-M3/M4
  • Arm Cortex-A8/A9
  • ARM9
  • SH2A/3/4
  • Atom/IA-32

サポート機能

TOPPERS-Pro/FI4は以下の機能をサポートします。

【最大構成】

最大構成時のサポート機能

※µITRON仕様においてはサポートするか否かは実装依存となっています。
(CPUによってはサポートされないケースがあります。)

ユーザーメリット

  • ユビキタスAIが提供する、豊富なミドルウェアが利用可能です。
  • 各社の開発環境、GNUなどの無償開発環境を、プロジェクトに応じて選択可能です。特定のベンダに縛られることがありません。

技術サポート体制

専任の担当者による技術サポートを提供します。

移植・チューニング

ユビキタスAIが提供するソフトウェアの移植サービスからアプリケーションの開発受託サービスなどを、別途承っております。開発期間が短い場合やエンジニアリングリソースが不足している時など、お客様に代わり経験豊富なエンジニアが移植、開発作業を行います。